自販機メーカーにまかせて安心便利な自販機運用

コーヒー

手間がかからない

飲料

話題になっている自販機の設置

最近は個人宅や中小企業の前でも自販機を設置している場所を良く見かけます。人通りに面した庭先などに自販機を設置してあり、通りすがりの通行人などが良く利用しています。自販機の設置には自販機メーカーが設置を依頼してくることが良くあり、個人宅に自販機がある場合は自販機メーカーの依頼に基づくものが多くなっています。メーカーが自販機の売り上げが期待できる場所をリサーチして合致するところを見つけると個人宅に出向いて依頼をするパターンです。自販機の利用の電気代は個人宅持ちですが、契約の際に販売手数料などの取り決めがあるので販売本数が多ければそれだけ個人宅の収入につながるシステムになります。また、商品補充もメーカー側が行うので個人での手間がかからないメリットがあります。

損をしないための決断

路上に置かれた自販機は窃盗被害に合う確率が高いため個人宅で設置するのに消極的な家庭も多くあります。しかし、最近は自販機メーカーのほうで保険に加入しているみここともあり、個人宅のほうが損をすることはほとんどなくなっています。つまり自販機設置のための場所のみをメーカーに貸し出している状況なのです。自販機稼動のための電気代が赤字にならなれければ、設置している家庭にとってはメリットが多い副収入源になるのです。何もせずにお金を稼ぐことができる道具になるのです。ただしこれは稼働率が高い場合のみに有効になる副収入の方法です。中には電気代のほうが多く必要になり赤字になるケースもあるので、このときには早期撤退をするという選択も必要です。

二つの手段

カップを持つ女性

自販機を利用しようと考えた際には、大きく分けて二つの手段から好きな方を選ぶことができます。一つが購入で、こちらはリターンが大きい物の手間や費用もかかってしまいます。一方レンタルは、任せっきりで利用することが出来ます。

View Detail

収益を期待できる

飲料

所有する土地に自販機を設置することで、その売上をいくらか分配してもらうことが出来ます。立地にもよりますが、人通りの多い場所に設置すれば大きな収益を期待することが出来るでしょう。

View Detail

日々進化する

飲み物を飲む女性

駅や店頭の前など、様々な場所に自販機は存在しています。ポピュラーなお茶やコーヒーを初め、様々な飲み物を購入できる自販機は、商品だけでなく自販機自体も進化を続けています。

View Detail